講師

山本  玲葵 (やまもと れいき)

書歴

・書道家。日本文化書道院玲書館主宰。
・青山教室、世田谷教室開設。
・隋鷗書道会師範(漢字・仮名)
・文化勲章受章者・金子鷗亭氏後継の書家・金子卓義氏(いずれも故人)らに師事。
・毎日書道展など国内の展覧会で大賞はじめ受賞多数。
・個展および教室展開催。
・公立小学校での書き初め特別講師。

書作活動

・天皇皇后両陛下が「日本の森林復旧」東京農大展をご高覧の際、書のご案内役としてご同行。同展覧会での書作品担当。
・テレビ番組、フォーラムやシンポジウム、著書題字、ロゴ等多数揮毫。
・音楽家、サウンドスケープとのコラボなど、書道パフォーマンス実演。

関連活動

・書の源流である里山での野外活動から、日本文化への理解や環境問題を考える講座
「アウトフィールド書道」を2014年より継続実施。
・環境フォーラムに出演。森林保全の重要性を書で発表。
・生物多様性アクション大賞2018・ 国連生物多様性の10年日本委員会
「つたえよう部門  アウトフィールド書道 入選」